別の言語のテキストを有効にします。
目次 現在の LCID に対して既存のテキストを保存します。 AlternateTexts の SolutionXML 要素を挿入します。 ユーザー定義セルを追加します。